FC2ブログ
TOP > チリとチリリの紙の変更について・その2
 ← 署名をお願いします | TOP | 木ノモノ展示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
↑TOPへ


チリとチリリの紙の変更について・その2 

                                                                             2008年12月15日
            
             DSCN1134_convert_20081209160211.jpg

前回までのあらすじ・・
大量に紙を使ってモノをつくるものとして、今一度、振り返って自分の使う紙の事を考えたいと思ったのでした・・。詳しくはチリとチリリの紙の変更について・その1を。



・・・そんなことで、自分の絵本を印刷する紙がどんな紙なのか、知らないのはイヤだな、無責任だなと思い、すでに出版されている本は仕方ないとしても、これから作る本は、なにか考えなくてはいけないなと考えました。

で、せめて*森林認証紙、*再生紙、*非木材紙、*間伐紙などを使っていきたいと考えました。すでに非木材紙を使用してもらっている絵本もありますが、配合率や出所などわかりません。それに値段も高くなかなか使用できないようで、お願いしてもあっけなく断られる事がほとんどでした。でも、私のお願いの本気度が足りなかった事も事実です。

で、今後本気でそれらを使用したいと思って、それが可能なことなのか、不可能なのか。もしかしたら コスト的に全く合わなくて、「あなたの印税を全部引いても 全然足りないのさ」なんて言われないか? 「絵本に再生紙?全くお門違いよ」って笑われれるんじゃなか?
実際絵本に 上のような紙を使うことはまだ少ないし 紙の種類も限られるし 難しいことはわかっていましたから。

まず編集者に相談するのが、本当にドキドキしてしまいました。でもとにかく話してみなければ始まらない。そう思って身近な編集者何人かに、「今後、そのようなことって可能なのか?」と相談し始めました。 すると、どうでしょう ! みんな とても真面目に 興味深く聞いてくださいました!そして不可能ということではないのでは?と言ってくれたのです。その上 色々調べてくれたり、印刷屋さんに聞いてみてくれたり。わたしはもう、うれしくて! それまでずっとひとりで、悶々悶々と悩んでいましたら・・・。
良き理解者である編集者たちに感謝! そして これからもよろしくです!
まだその時は、具体的な話しではなかったのですが これからの自分の絵本作りに希望が見えた気がしたのです。まだしばらく、絵本をつくらせていただいてよろしいでしょうか、という。

そして、まさにそんな時、私の絵本「チリとチリリ」シリーズの本文に使用していた紙が廃盤になるという連絡がありました。で、急いで かわりの紙をみつけなければということでした。(チリとチリリシリーズは4冊出ていて、私の本の中では知って下さってる方が多い本です)

すでに 出版されている絵本ですから、紙を変えると 雰囲気も変わってしまいます.「チリとチリリ」はどちらかと言うと、色の出具合いより風合い重視の、優しい質感 のある紙を 使っていました。なので、出来るだけ似たような風合いや、色の紙を選ぶことを真っ先に考えました。そして そういう紙の見本もさがしてもらっていて、上で言ったような、環境配慮紙のことは考えませんでした。(頭をよぎりはしましたが、絶対無理と思っていました。)

でも・・でも・・いや待てよ。
このタイミングに「チリとチリリ」の紙を変えるということは、なにかの巡り合わせかも? わたしにとって すごいきっかけになるのでは???この際、思い切って考えていた 環境配慮紙を、「チリとチリリ」に使ってみたらどうかなと、考え始めました。それは、今までの優しい色合いと風合いをあきらめるということにもつながる事でした(前にも書きましたが環境配慮紙はとても限られた種類しかないとわかっていましたので)・・・。

すごーく迷いましたが、あまり時間もなかったので、思い切って、そうしたいと言う考えを担当編集者に伝えました。これまたドキドキでした。すると彼女は とにかく私の気持ちを汲んでくださり(感謝!)、彼女はフリーの編集者ですが、出版元のアリス館に相談して下さいました。するとアリス館も再生紙やら認証紙やらを検討してくれることになりました! ありがとうアリス館!!だって、もしかしたら紙の雰囲気ががらりと変わったら、前より売れなくなるかもしれないし、仕事も増やすことになるし・・。本当に私のわがままにお付き合い下さって、申し訳ない。けど本当にうれしかったのです・・。
                                                                                つづく 

*森林認証紙ーー森林管理が適正に行われているかどうかを第三者機関によって審査・認証された紙
*再生紙ーー古紙をリサイクルして作られる紙
*非木材紙ーーバガス、ケナフなど、パルプ以外を原料とする紙
*間伐紙ーー人工的に植林した森林の密度調整のために間引きされた間伐材が原料の紙。
絵本のこと
↑TOPへ


 ← 署名をお願いします | TOP | 木ノモノ展示

Twitter

カテゴリ

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。