FC2ブログ
TOP > 何を?じゃなくて、どう?食べるか
 ← チョコちゃまとお散歩 | TOP | お墓

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
↑TOPへ


何を?じゃなくて、どう?食べるか 

                    DSCN1284_convert_20100322152548.jpg


「アバター」見ましたよ。
少し前にアメリカ人(だけじゃないけど)がネイティブ・アメリカンに
だいたいこんなことをしましたよって話でしょ。

映画としてとても楽しめましたが、3Dメガネがどうも疲れる・・。
時々外して見たけど、外したままでも良いかなと思っちゃった。

「アバター」はアカデミー賞では予想より評価されなかったようですが
日本のイルカ漁を隠し撮りした「ザ・コーヴ」が長編ドキュメンタリー賞取っちゃって・・。
自分たちの国の食生活を省みないで、他国の人のことを残酷よばわりする一部の欧米人は
今に始まったことじゃないけど、頭にくる。
アバター繰り返したいのかな。

でもマグロを食べ過ぎたり過去の鯨の乱獲など日本も反省すべき点はあると思います。
マグロは日本固有の食文化?え~こないだまでそんなにぱくぱく食べてなかったよお。
はずかしいなぁ。しかも遠ーい遠ーい海まで取りにいってるし。

養殖すれば後ろめたくないと言うけれど、それも違うと思う。
産まれて来る命は野生も養殖も同じに大切。ありがたく、とても大事なものを
食べているという気持ちを持つべきなのも同じ。
野生動物を食べるより養殖の方が残酷だって考えもありますし。
(日本の畜産、多くの牛や豚や鳥のおかれる環境はとてもひどい)


                 DSCN1283_convert_20100322150559.jpg


どの動物を食べて良いか悪いかということより、
スーパーのパック売りとかハンバーガー屋の肉や魚はとても安く売られ、
簡単に手に入り、感謝もなくバクバク食べ過ぎ、
お腹いっぱいになると平気で食べ残して捨てる。イルカ漁よりこっちの方が怖いよー。
(水族館のイルカショーは反対です。いまだに野生から連れてきて見せ物にするなんて…)
映画にするならこっちじゃない?

受賞後の何かのインタビューで「ザ・コーヴ」の監督さんが
「牛なら良いんですか?」という質問に対して
「牛とかイルカとかいう問題ではないんです!この映画は水銀は危険ですよと言いたいんです!」
だって。ウケた。

私は先住民の人達のような、身近な生き物を自らの手で自分たちが食べる分だけ
狩猟・採集・農耕が、本当は一番美しい生き方だと思っています。




いきもののこと
↑TOPへ


 ← チョコちゃまとお散歩 | TOP | お墓

Twitter

カテゴリ

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。