TOP > 今年とこれからの
 ← どうして、ベジタリアンなの? | TOP | 日本人のちょこっとおしゃれのために、犠牲になる動物たち

今年とこれからの 

今年、3・11の直後、
制作中の本と、これから作ろうと思っている本を
このまま作ってもいいのだろうかと迷った。
考えに考えて、
「3・11の前も後も、自分が大切に思っていることは同じ。変わらない」
と確信があったので、制作中のものも、
頭の中にあるこれから作ろうと思っているお話達も、出していこうと決めた。
もちろん、皆さんの協力が得られて、大切な紙を無理なく使うことができるのなら、であるけど。
大切だと思うことを、今までと同じように、あわてないで、ただ、さらにゆっくりと少しにして。


今年はなんだかちょうど、今までのまとめのような本が、2冊出ました。
月刊MOEに2年間連載していたエッセイをまとめた、
「ちっぽけ村に、ねこ10ぴきと。 絵本作家の森ぐらし」
と、
「ねこと葉っぱと鳥とかぜ」
は、今までのお仕事をまとめてもらった本。
かなりてれくさいけど、とてもうれしい2冊。
いままでほんとうに、皆さんに支えられてやってこれたなあと、
実感した2冊。
絵本のこと
↑TOPへ


 ← どうして、ベジタリアンなの? | TOP | 日本人のちょこっとおしゃれのために、犠牲になる動物たち

Twitter

カテゴリ

リンク

検索フォーム